沖縄県立大平特別支援学校

緊急事態宣言解除に伴う支援会議および学校見学の実施について

令和3年10月5日(火) 

大平特別支援学校 教育支援部

 

沖縄県の緊急事態宣言解除を受けて、本校の支援会議および学校見学の実施の条件を以下に変更いたします。

感染症対策を行いながら、実施していきたいと思いますので、今後ともご理解ご協力よろしくお願いいたします。

 

〇 支援会議・モニタリング・関係者会議等の実施条件 

1, 支援会議・モニタリング・関係者会議等の実施は、児童生徒が下校した16時以降とする。(金曜日は15時以降)

2, 支援会議・モニタリング・関係者会議等に参加する関係機関の職員は、各団体から原則1人の参加とする。

3, 会議時間は原則45分以内とし、換気を行い十分な広さを確保した部屋を使用する。

4, 参加者はマスク着用・アルコール消毒・検温等の感染対策を徹底し「来校時における健康状態申告書」を記入する。

※体調不良時は、来校をお控えください。

 

〇 学校見学の実施条件 

1, 学校見学の実施は、児童生徒が下校した16時以降とする。(金曜日は15時以降)

2, 見学者へ学校概要等を説明する場は、換気を行い十分な広さを確保した部屋を使用する。

3, 見学時間は、原則45分以内とする。

4, 見学者はマスク着用・アルコール消毒・検温等の感染対策を徹底し「来校時における健康状態申告書」を記入する。 

※学校見学は個別に対応させていただきます。

 

お申込みの流れ

 ①大平特別支援学校教育支援部へお問い合わせください。(日程の調整等させていただきます)

 ②受付票などの資料をFAXにて送付いたします。

 ③予約の日時をご確認の上、来校お願いいたします。

(体調不良時は来校をお控えください)

見学をご希望される方は、上記の流れを確認の上、お申込みよろしくお願いいたします。

  

          〈問い合わせ先〉

             県立大平特別支援学校 教育支援部 

             コーディネーター:當間美代子

             小学部:玉城啓 中学部:金城成子 高等部:具志堅智美

             TEL:877-4941