沖縄県立大平特別支援学校

高等部

大平特別支援学校 高等部では教育目標の一つに「社会生活に必要な能力を育てる」ことを掲げています。
生徒一人一人の能力を育むために、週に9時間の作業学習を設定し日々頑張っています。
生徒のニーズに対応するため、8つの作業班(家庭・木工・農園芸・トータルクリーニング・紙工芸・窯業・チャレンジ・スマイルサービス)から希望する作業班にて活動しています。

高等部・作業班